男子高校生ギークの枕中記

ギーク/オタクの男子高校生のブログです。趣味は映画鑑賞。

『スパイダーマン/ホームカミング』”イェア!スパイダーマァン!”

好候。士郎です。8/12、大阪にあります、レーザーIMAXで観てきました!

 

 『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』でアベンジャーズの世界へと足を踏み入れた主人公スパイダーマン/ピーター・パーカー。以降 彼は、憧れのアイアンマン/トニー・スタークに認めて貰おうと NYで、平和を守るために日々奮闘!けれどちょっとイキっちゃった....どうしよう!〈ヴィラン〉のヴァルチャー/エイドリアン・トゥームスと、トニーが"おこ"だよぉ〜><

 

 こんなです。省きましたが、青春モノ的要素がにガッツリ プラスされる感じです。僕の文章力ではまとめることができませんでした。

 

 

 巷では否定的意見や指摘もあるみたいですね。僕も問題点が皆無とは思いませんが、僕は中々いい筋いってると思います。

ヤングなヒーロー、スパイダーマン。それを全面に押し出しているのが気持ち良かったです。行動あるのみ、まずはやってみる。そんな若さ。危うさ。潔さ。それで生まれる、スリルとテンポ感。観てて気持ちよかったです。

 

 MCU的にも、面白い映画でした。『NY決戦』や『アベンジャーズ』が生活している中で自然に出てくる世界。ユニバースものの良いポイントのドツボ。MCUだからこそのスパイダーマン。『アベンジャーズ』に憧れるスパイダーマン。これまでの映画ができなかった要素ですよね。MCUに”ホームカミング”したからこその視点、面白かった。

 

 それと、単独一作目ながらもヒーローオリジンを描かないという珍しい?感じ。スパイダーマンのこと、皆知ってるよね?っていうことだからこそ成立したんでしょうかね。けれども、ちゃんと「始まり」が伝わってきて、感服ですわ。

 まだ知名度の低い2018年公開の『ブラックパンサー』。こちらの単独一作目はどうなるのか楽しみです。

 

 まずは『マイティ・ソー/ラグナロク』、こいつもかなり期待してます!MCU、わくわくさせてくれんなぁ!

 

以上、貴方の親愛なる隣人、士郎でした。

 

スパイダーマン/ホームカミング』★★★☆(3/4)